MEEEMOO

たまには気分転換。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< じゃんぴん! * main * ちょっとがんばってみた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
はじまりのいろ
今日もまた、夕日から遠から遠ざかる。
どのくらいの距離かは分からないけど、30分、電車に揺られて。
沈む太陽と反対に進んでゆく電車は、ゆったりとしていてとても穏やか。
ピンクとみずいろ。
オレンジとあお。
ワインレッドに深いむらさき。
色は次第に濃くなって、だけど天辺の白は何にも侵されることなく、闇に落ちていく。
冬の夕方は刹那。
太陽から遠ざかっているのだから、それはさらなり。
電車を降りるころには、あたりはふかい、ふかい紺。
家に向かって歩く途中、東のほうにひらけた道のその奥に浮かぶ、
燃えるような深い赤。
それは冬の日の夜の、はじまりのいろ。
* おはなし * 18:22 * comments(0) * trackbacks(0)
スポンサーサイト
* - * 18:22 * - * -
comment area
comment









trackback url
http://ta-che.jugem.jp/trackback/33
trackback
qrcode